記事の詳細

お墓の管理で最もよく挙げられるのが、毎年その時期になると鬱蒼と茂る雑草むしり。

image毎週通うというのは非現実になり、止むを得ず放置状態になったお墓が、伸びた雑草で埋もれてしまうというケースも少なくありません。

雨の時期などは特に雑草の繁殖も増加するため「これではとても管理しきれない」というお客様からの依頼で、「防草土」による処理で雑草の繁殖を抑える施工を実施しています。

20141023tokita02

①墓地内の砂利を取り除き、②防草土を敷き詰めて水で固め、③その上に砂利を戻すという手法により、雑草の繁殖を抑える事ができます。

余計な管理の手間を省き、ストレスなく祖先のお墓を管理したい皆様にはオススメです。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る